1/1

2020 Cotes de Provence Rose, Dm. le Loup Bleu

¥2,750 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『フランボワーズ、桃、赤スグリのような果実のいきいきとした香りとほのかな柑橘系のアロマ。口当たりはすっきりしているが、心地よい飲み応えがあり、果実味と爽やかな酸味のバランスが楽しめるロゼ。』
2020 Cotes de Provence Rose, Dm. le Loup Bleu
<コート・ド・プロヴァンス・ロゼ、ドメーヌ・ルー・ブルー>
※上記の数字が本品のヴィンテージで、写真と異なる場合があります。
■産地:フランス、プロヴァンス
■アペラシオン:AOPコート・ド・プロヴァンス
■生産者名:ドメーヌ・ルー・ブルー
■ブドウ品種:グルナッシュ、ロール、シラー、クレレット
■醸造:直接圧搾後法。2週間冷やして澱などを沈殿させてから醗酵。
■詳細
●フランスのワイン産地の中でも最古のブドウ栽培地プロヴァンス地方。デュボワ夫妻が2011年から始めたドメーヌ。「ル・ルー・ブルー」(=青狼)は、ドメーヌがあるピュイルビエ村を象徴する「狼の丘」に由来。
●直接圧搾後法で、2週間冷やして澱などを沈殿させてから醗酵させることで、淡いローズピンクの美しい色合いになっています。
●フランボワーズ、桃、赤スグリのような果実の生き生きとした香り、わずかに柑橘系のアロマも感じられます。口当たりはすっきりしているが、心地よい飲み応えがあり、果実味と爽やかな酸味のバランスが楽しめる。
●「ル・ルー・ブルー(青い狼)」のイラストが描かれたエチケットが印象的。
■生産者
●大規模な生産者や協同組合が多いプロヴァンスで、小規模ながらも真摯にワインを造り、高品質なワインを生み出しているワイナリー。
●印象派の画家、セザンヌが愛したサント・ヴィクトワール山の麓でビオロジック農法を実践。
●オーナーであるマルクとシルヴィーのデュボワ夫妻が、それぞれのキャリアを終え、自然に回帰したいという考えのもとサント・ヴィクトワール山の麓に設立。畑はドメーヌの周辺にあり、標高400m、地中海から30kmのほどに位置し、ビオロジック農法をしています。

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品