1/1

2016 Ch. Mercian 椀子メルロー

¥5,830 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

『「椀子(マリコ)ヴィンヤード」で育まれたメルロー』
2016 シャトーメルシャン 椀子メルロー
※上記の数字が本品のヴィンテージで、写真と異なる場合があります。
【概要】ドライフルーツを思わせる香りと果実の凝縮感、力強いタンニンを併せ持った、ボディバランスの良いワインです。 このワインは長野県上田市丸子地区の陣場台地にある自社管理畑「椀子ヴィンヤード」のメルローを使用しています。
【産地】長野県上田市丸子地区 椀子ヴィンヤード
【使用品種】メルロー
【栽培方法】垣根式栽培
【収穫】10月上旬~10月下旬収穫
【発酵】ステンレスタンクにて28~30度で約10日間発酵
【育成】オーク樽にて約20カ月間育成
【生産本数】約4,500本
【2016年について】冬は平年並みに推移しましたが春の平均気温がかなり高かった為、萌芽は昨年より3日ほど早まりました。その後の天候は安定し雨も少なく初期生育は順調に推移しました。6月の遅霜により一部新梢にダメージを受け、朝晩の冷え込みによりベト病が一部出ましたが消毒により蔓延することはありませんでした。以降、病害虫はほとんどなく、梅雨の時期は雨が少なく天候にも恵まれ、ヴェレゾンは昨年よりやや早く8月上旬(メルロー)より順調に進行しました。しかし9月中旬の台風の影響により天候が悪化し、収穫のタイミングで晴れない日が続き雨も過去に例を見ない量が降り病果が増え、非常に難しい収穫の年でした。結果的に病果率が高い年でありましたが、収量制限により良果の収穫に努めました。
【テイスティングコメント】
青みのニュアンスをもった濃いガーネットの色合い。よく熟したカシス、ブラックベリーといった黒い果実やドライフルーツの香り、ヴァニラやタバコ、チョコレートなどの樽育成に由来する香り、黒胡椒などのスパイシーな香りが調和しています。心地よい酸をとらえた後、力強く、甘みのあるタンニンが長い余韻として口中に広がります。現在でもおいしく飲めますが、瓶熟成による進化も期待できるワインです。(2019年7月、チーフ・ワインメーカー安蔵光弘)
【マリアージュ】デミグラスソースを使ったステーキや、香草や胡椒を使ったスパイシーな肉料理などと合わせたい1本です。
https://www.chateaumercian.com/lineup/terroir/mariko_merlot.html

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥5,830 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品